園の特徴

お知らせ

保護者の皆様

平素はあおぞら保育園の保育にご理解とご協力をいただきましてありがとうございます。
さて、当園において園児または園職員等が新型コロナウイルスに感染した場合の対応を下記のとおりとさせていただきます。
県内でも、感染が拡大している傾向がみられることから、園児及びご家族の方におかれましては、今後も引き続き十分な健康観察に努めて頂きますようお願いいたします。

1・園児または園職員が感染した場合
→当該園を臨時休園します。(消毒及び園児の健康状態を確認するために必要な期間として概ね5日間)

2・園児または園職員等が濃厚接触者の場合
→当該園を臨時休園します。(期間については消毒及び園児の健康状態を確認する為に必要な期間として保健所と相談しながら決定いたします。)

3・園児または職員等の同居の家族が濃厚接触者、もしくはPCR検査を受けた場合→通常保育

4・園児及び職員等が発熱・咳などの風邪症状がある場合、または1、2には該当しないが、PCR検査を受けた場合→通常保育

<その他>

*上記1から4に該当する場合は、速やかに園にお知らせ下さいますよう宜しくお願いいたします。その際の自宅待機等の対応については、関係機関からの指導に基づき、個別の対応となります。

*1~4以外の場合においても、気になる点等がある場合には園にご連絡ください。

*本通知記載の内容につきまして、今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況等に応じて、変更する場合や緊急の対応を行う場合があります。
身体測定・避難訓練
お誕生日会

お知らせ

保護者の皆様へ

「新型コロナウィルス感染症」の感染拡大防止のためにご協力をお願いします。

お願い

① 園児等の健康観察(毎朝の検温及び風邪症状等の確認)を徹底し、体調不良が認められる場合は、登園を控え、園に報告してください。

② 同居家族の健康観察についても徹底し、「同居家族に発熱等の風邪症状がある場合」や「同居家族がPCR検査を受けている場合」等は、登園を控え、園に報告してください。

③ ご家族での手洗いや咳エチケット等の感染予防対策をお願いします。

●登園後発熱した場合

登園後発熱した場合は速やかにお迎えをお願いします。かかりつけ医等にご相談いただき、症状がなくなり、原則解熱後24時間は登園を控えていただきますようお願いします。
同居家族に発熱等の風邪症状による体調不良が認められる場合も、できるだけ登園を控えていただきますようお願いいたします。

●同居家族がPCR検査を受けている場合

同居家族に発熱等の風邪症状がなくても、PCR検査の結果が判明するまでは、登園を控えてください。PCR検査の結果が陰性と判明した場合は、本人の体調を確認したうえで、登園してください。
※臨時休業の決定や期間は、急なご連絡になり場合があります。その間は家族保育をお願いすることになりますので、ご家族や職場にあらかじめご相談しておいていただきますようお願いいたします。

あおぞら保育園の特色